新築の住宅

さまざまな工事で簡単に手に入る次世代住宅エコポイントを活用しよう

シンプルな手順で好きな商品と交換出来る次世代住宅エコポイント

ポイントを貯めて好きな商品と交換できるシステムには色々なものがあり、既にいくつか利用しているという人も沢山いるでしょう。今なら、自宅をリフォームしたり家を建てたり購入したりすることで獲得できる次世代住宅エコポイントというものもあります。家を買う、或いは、建てる予定があるなら、是非、バリアフリータイプ、省エネ性能を備えたエコフレンドリーな住宅、耐震性を備え、地震に強いタイプの住宅を選択しましょう。また、購入済の自宅リフォームを行うのであれば、同様の方向性で自宅の性能を改善する工事を選択することで、効率よく次世代住宅エコポイントを貯められます。所定の工事を行った後は、事務局に申請することでポイントを獲得でき、次世代住宅ポイント交換サイトを利用して、今持っているポイントで交換できる家電製品や防災グッズなど、好きな商品を選択します。交換の申込をすれば、選んだ商品が提供されるという極めてシンプルな手順です。
家を建てる、買う、あるいはリフォームを行うなどすれば、それなりの費用がかかり、通常はそれで特典が付くことなどありません。次世代住宅エコポイント制度を利用すれば、このような特典がありとてもお得です。是非、積極利用することをおすすめします。

家事負担を軽くするリフォームで次世代住宅エコポイントを獲得しよう

家事育児と仕事の両立が上手く出来ずに悩んでいる人は大勢います。そんな人達の負担を軽減すべく、最近は便利な製品が沢山開発・販売されています。家事負担を少しでも軽減して、時間にも気持ちにも余裕のある生活をしたいと思ったら、是非、そうした製品を自宅に取り入れるリフォーム工事を行いましょう。行った工事の内容次第では、次世代住宅エコポイントが発行され、次世代住宅エコポイント交換サイトを利用してニーズの高いいろいろなアイテムと交換することができます。リフォーム工事を請け負う専門業者に相談すれば、次世代住宅エコポイント発行の対象として指定されている工事内容について、詳細を確認することが出来ます。是非、相談して、ポイントがもらえる工事について、どのくらいのポイントがもらえるのか調べて、事前にシミュレーションなど行ってみるといいでしょう。
家事負担を軽減できるリフォーム工事でポピュラーなものとしては、掃除が楽なレンジフードの設置があります。また、キッチン周りでは、他に、食器洗機設置もポイント発行対象に指定されています。掃除を楽にするリフォーム例としては、トイレも含まれます。該当する商品をリフォーム業者に見せてもらうことも出来るので、是非、積極的に検討しましょう。

小さなリフォーム工事で次世代住宅エコポイントを貯めよう

バリアフリーの家、省エネ出来る家、そして地震への耐性がある家は、これからの時代に必要とされる性能を備えた住宅の代表と言えるでしょう。こうした家を新しく注文住宅で建てると、次世代住宅エコポイントを獲得できます。新しく設計して注文住宅として建物を建てる場合に限らず、同じ性能の住宅を購入した場合も、次世代住宅エコポイント発行の対象となります。また、住宅の取得をしなくても、同様に、バリアフリー化、省エネ化等を行う目的での小さなリフォーム工事を施工した場合も、ポイントを獲得することができます。次世代住宅ポイント交換サイトを利用して入手できる商品は、便利で魅力的なアイテムが多いため、リフォームの予定があるなら、是非、ポイント発行の対象となる工事を選びましょう。
ポイント発行される工事内容は、それほど特別なものではありません。例えば、転倒しやすいお年寄りが同居している場合、お風呂の段差解消を行う工事でもポイントは獲得できます。また、足腰や目が不自由な同居人のため、バリアフリー改修の一環として屋内に手すりを設置すれば、それでもポイントを発行してもらえます。次世代住宅エコポイント発行の対象となっている工事種類は多いので、リフォーム業者などに確認してみるといいでしょう。

積み木の家

CONTENTS

ARTICLE LIST